AIとファイナンス

このブログではプログラミング言語Pythonを通じてAIとFinanceの懸け橋となるプログラムの作成を行っていきます! 具体的にはニューラルネットワークを構築して将来の市場の動きを予測することを目標としています。 ブログを進めていく中で、Pythonのコードはもちろん金融で確立された理論やその他のトピックもご紹介します。

【PythonでAI】テストデータの作成

ここでは今後機械学習ディープラーニングの学習を進めていくためのテストデータを作成します。

 

【使用するメソッド】

     numpy.linspace()

          線形に等間隔な数列を生成します。

     pylab.plt.plot()

          グラフを描画します。

 

【コード】

f:id:MarcelXX:20210113181133p:plain

0003-2create_testdata

今回は y=3x^3 - 4x^2 となるような三次方程式を作ってみました。描画すると以下のようになります。

f:id:MarcelXX:20210113181329p:plain

0003-2create_testdata

今後はプログラムにこの赤い点の座標だけを与えて、先ほどの三次方程式を見つけてくれるかを見ていきます!

実際にプログラムにテストデータとして入力する際は以下のような数列の形です。

f:id:MarcelXX:20210113181713p:plain

0003-3create_testdata

各手法はどこまで元の関数に近づけるでしょうか?楽しみです!

下からコードをコピペしてくださいね!もちろん数字はどんどん変えてしまって大丈夫です! 

 

0003_create_testdata